読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有末剛 緊縛夜話

ザムザ阿佐ヶ谷にて定期開催している緊縛イベント。今宵一夜の夢の泡沫を、あなたと共に。

年も押し迫り

さてあと数時間で2014年が終わります。

今年も皆様には大変お世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします!

次回緊縛夜話、日程はまだ未定ではありますが水面下にて着々と進行しております。

またお知らせいたします!

ではでは、

どうぞよいお年をお迎えくださいませ!


緊縛夜話Facebookページ

https://www.facebook.com/a.kinbakuyawa


f:id:jiji_urakata:20141231190209j:plain

f:id:jiji_urakata:20141231190243j:plain

撮影/後藤一平さん

有末剛 緊縛夜話 第九夜「往復書簡」


緊縛夜話第九夜「往復書簡」

いよいよ今週末!

12月7日( 日 )となります。

f:id:jiji_urakata:20141205182932j:plain


ご出演は佐倉萌さん、田沢麻紀さん。

音楽は沢田穣治さんです。


二人の女性が交わす、縄に纏わる往復書簡。

そして、そこに綴られたある告白とは。


そして、

緊縛夜話は次回より不定期開催となります。

次回は暫し先となりますので、是非この機会をお見逃しなく。


f:id:jiji_urakata:20141205183453j:plain


お申し込みはザムザ阿佐谷、もしくは緊縛夜話Facebookページのメッセージで承ります。

ご予約で500円のお得でございます、是非〜!


詳細はこちらです!


http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/141207.html

有末剛 緊縛夜話 第八夜「黎明の鳥」ご案内 その2

夜話つきじいやの虫の音便り


9月24日 曇


さて、緊縛夜話まで本当にあと僅か。

いよいよ明後日に迫りました。

今回は、俳優・佐倉萌様が内包する世界と有末様の緊縛が綾なす舞台。

f:id:jiji_urakata:20140926160231j:plain

麗しい女優・白川沙夜様と鈴木敦子様、お二人があえて言葉を排した表現で魅せます。

f:id:jiji_urakata:20140926160446j:plain

f:id:jiji_urakata:20140926160642j:plain

そして、言語、ジャンルを悠々と超えて活躍する歌手・松田美緒様が歌い、その歌を永見行崇様の優しく暖かなピアノが彩ります。

写真は、美緒様と佐倉様、麗しいお友達と。

f:id:jiji_urakata:20140926160955j:plain

また音楽は、長きに渡り様々にご活躍なさっておられるトランペット・天神直樹様とパーカッション・廣島徹様。

f:id:jiji_urakata:20140926161106j:plainf:id:jiji_urakata:20140926161120j:plain

佐倉様も、三味線をご披露なさるとか…

楽しみでございますね。


舞踏には、肉感的美女・岩瀬明日香様。

f:id:jiji_urakata:20140926161303j:plain

なんとなんと豪華な舞台。

美しき黒子、佐倉萌様と有末様の緊縛が、ひとつの空間を流れ揺蕩う一時間。

今回は客席に花道、そして舞台にも客席を設けております。

まさに渾然一体となるひととき、ご一緒できれば幸いです。

皆様のお越しをお待ちしております。

f:id:jiji_urakata:20140926161446j:plain


有末剛 緊縛夜話 第八夜「黎明の鳥」


【キャスト】

緊縛:有末 剛

作・演出 : 佐倉 萌

出演:白川 沙夜  鈴木敦子 

舞踏:岩瀬 明日香

トランペット:天神 直樹

ピアノ:永見 行崇

パーカッション:廣島

歌:松田 美緒

音響協力:murmur records 横塚 壮

制作:吉ノ工房 ザムザ阿佐谷


【日時】

2014年9月28日(日)

開場 16:30/開演 17:00


上演終了後の18:00より19:00まで懇親会開催(懇親会費別途)

※ 抽選で3名様まで緊縛の体験を実施


【チケット】

前売:一般3,000円   当日:一般3,500円

懇親会費:1,000円 

※全て当日会場でのご精算となります。


【お問い合わせ・ご予約】

ザムザ阿佐谷

TEL:03-5327-7640/E-mail:asagaya@laputa-jp.com

※メールでご予約の場合、件名に『有末 剛 緊縛夜話8 予約』とご入力いただき、

本文には、氏名、ご連絡先、チケットご予約枚数、また懇親会参加ご希望の方はその旨をご明記ください。

劇場からの返信メールをもってご予約完了いたします。

※携帯電話、特にauをお使いのお客様から、「返信メールが届かない」などの報告があります。お使いの携帯電話の設定をご確認の上、「asagaya@laputa-jp.com」からのメールを受信可にしていただくようお願いします。 


詳細はこちらをご覧ください。


有末剛 緊縛夜話 第八夜 「黎明の鳥」ご案内 1

夜話つきじいやの虫の音だより

9月11日(雨)

雨天が続きます。

災害が起きない事を願うばかりでございます。

またもや私が出現したという事はつまり、そうです

「緊縛夜話第8夜 黎明の鳥」

が9月28日に上演でございます。

f:id:jiji_urakata:20140919202144j:plain

今回の作・演出は、俳優の佐倉萌様。

f:id:jiji_urakata:20140919202245j:plain

多くの映画や舞台で活躍される彼女、今回は俳優としてではなく、美しき黒子として舞台を構築なさいます。

出演するダンサー、女優、音楽家、歌手。

それぞれがパフォーマンスを展開する、縄が彩る幻想の国。

情緒溢れる、贅沢な舞台になりそうです。

f:id:jiji_urakata:20140919202456j:plain

f:id:jiji_urakata:20140919202606j:plainf:id:jiji_urakata:20140919202625j:plainf:id:jiji_urakata:20140919202744j:plain

しかも今回は舞台にも客席がございます。

かぶりつき席です。

早い者勝ちです。


たっぷり楽しんで頂けたら幸いです。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

f:id:jiji_urakata:20140919202916j:plain


緊縛夜話第八夜 「黎明の鳥」


【キャスト】

緊縛:有末 剛

作・演出 : 佐倉 萌

出演:白川 沙夜  鈴木敦子 

舞踏:岩瀬 明日香

トランペット:天神 直樹

ピアノ:永見 行崇

パーカッション:廣島

歌:松田 美緒

音響協力:murmur records 横塚 壮

制作:吉ノ工房 ザムザ阿佐谷


【日時】

2014年9月28日(日)

開場 16:30/開演 17:00


上演終了後の18:00より19:00まで懇親会開催(懇親会費別途)

※ 抽選で3名様まで緊縛の体験を実施


【チケット】

前売:一般3,000円   当日:一般3,500円

懇親会費:1,000円 

※全て当日会場でのご精算となります。


【お問い合わせ・ご予約】

ザムザ阿佐谷

TEL:03-5327-7640/E-mail:asagaya@laputa-jp.com

※メールでご予約の場合、件名に『有末 剛 緊縛夜話8 予約』とご入力いただき、

本文には、氏名、ご連絡先、チケットご予約枚数、また懇親会参加ご希望の方はその旨をご明記ください。

劇場からの返信メールをもってご予約完了いたします。

※携帯電話、特にauをお使いのお客様から、「返信メールが届かない」などの報告があります。お使いの携帯電話の設定をご確認の上、「asagaya@laputa-jp.com」からのメールを受信可にしていただくようお願いします。 


詳細はこちらをご覧下さい

http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/140928.html



有末剛 緊縛夜話第七夜「皿屋敷」終了致しました

緊縛夜話スタッフの紫陽花便り


7月23日  晴れ


夏っぽい陽気の最近、いかがお過ごしでしょうか?緊縛夜話スタッフです。

ご挨拶が遅れて申し訳ありません!

改めまして、緊縛夜話第七夜「皿屋敷」多くの方にお越し頂きありがとうございました!


f:id:jiji_urakata:20140807154455j:plain

今回は落語と雅楽に彩られながら有

末先生の緊縛美を表現する試みでした。

立川抜志さんの落語は後半になるにつれ軽妙になっていき、途中「これ、有末はおるか!」と落語の中に

有末先生が登場した時は楽屋で有末先生も笑っておられました。

f:id:jiji_urakata:20140807154559j:plain

雅楽の稲葉明徳さんは篳篥奏者であ

りながら多数の楽器を操る、実に明るい「楽団ひとり」さんでした!

素晴らしい音楽でした!

f:id:jiji_urakata:20140807154640j:plain

その中で有末先生の緊縛はいつもながらの美しさで展開され、笑いと美しさが混在する、楽しいひとときになりました。

何よりいらしてくださったお客様の

おかげです。

ありがとうございました!

また、力を注いでくれたスタッフの方々いつもありがとうございます。

f:id:jiji_urakata:20140807154729j:plainf:id:jiji_urakata:20140807154800j:plainf:id:jiji_urakata:20140807154818j:plainf:id:jiji_urakata:20140807154850j:plainf:id:jiji_urakata:20140807154910j:plainf:id:jiji_urakata:20140807154917j:plain

次回緊縛夜話第八夜「黎明の鳥」は9月28日です。

俳優・佐倉萌さん作演出。

音楽と美女に溢れた、素敵なひとときになりそうです!

http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/140928.html


また8月10、13日はスピンオフ企画「おとなの夏やすみ」開催です。

緊縛夜話上映会に加え、有末先生と楽しむ緊縛おとなチャレンジ!

緊縛と有末先生に親しむひととき、是非ご一緒に!

http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/140810.html


緊縛夜話、常に皆様のお越しをお待ちしております!


写真提供/後藤一平様、石澤知絵子様


有末剛 緊縛夜話 第七夜「皿屋敷」ご案内 3

夜話つきじいやの紫陽花便り

7月9日(火)雨模様

f:id:jiji_urakata:20140711111121j:plain

こんにちは。

全国の主婦はじめ家事を扱う皆様にとってこの梅雨空、注意が必要な日々でございますね。

台風の被害も、少ない事を願っております。…逸れて頂けると嬉しい。

さて7月、緊縛夜話第七夜まであと数日、次の日曜日には上演です。

f:id:jiji_urakata:20140711111305j:plain

落語と緊縛、雅な音楽でお送りします今回の緊縛夜話。

まず落語には立川抜志様。

f:id:jiji_urakata:20140711111437j:plain

立川流旧Cコース、そして歯医者という異色の人物であり、うっかりスタッフと友人だったばかりに友情出演を果たす事とあいなりましたお気の毒な方でございます。

彼が落語にかける情熱は歯医者稼業に勝るとも劣らぬものでございますから、今からとても楽しみでございます。


そして音楽には稲葉明徳様。

大河ドラマや舞台など、八面六臂なご活躍の超絶技巧の篳篥奏者でございます。

今回は緊縛場面と落語を交互に展開致しますが、稲葉様は緊縛場面をその素晴らしい演奏で彩ってくださいます。

篳篥、笙、笛、ループマシーンにパーカッションに…ああ、八面六臂でございます。

今からとてもドキドキでございます。


冒頭に皆様を虜にする緊縛モデルには、グラマラスなナイスボディーが魅力の蜜様。

f:id:jiji_urakata:20140711111723j:plain


そしてお菊を担当します緊縛モデル、吉乃蕾様。

f:id:jiji_urakata:20140711112041j:plain


そしてそして、我らが座長・有末剛様。

f:id:jiji_urakata:20140711112658j:plain

常に模索と進化と続ける、我々を魅了してやまない匠の緊縛、今回はどのような美の結晶をを見せて下さるのか、いつもながら楽しみでございます。


それにしても、悲しい伝説を笑いのなかに昇華しようとした先人のお気持ちは、不思議でございます。

そこに、哀れなお菊を笑いで救い上げられぬものかという優しさを感じるのは私だけでしょうか?

f:id:jiji_urakata:20140711112845j:plain

f:id:jiji_urakata:20140711112957j:plain

生きていても死んだ後も変わらず、ままならぬのが浮世の常でございます。

そんな中せめてひととき、儚い夢に身を委ねるのもまた一興。

f:id:jiji_urakata:20140711113151j:plain

有末様の緊縛の様々なお顔の中には、受容と優しさがございます。

立川抜志様はもとよりお優しい方、そのお人柄が語りに滲んでおられます。

稲葉明徳様の音には、神々しさがございます。

重ねられた人の優しさと匠の技、そしてそれぞれが持つ個性と力が、当日どのように融合し、夢を生むのか。とても楽しみでございます。

緊縛夜話第七夜「皿屋敷」は7月13日。

お菊伝説と落語、肉体と緊縛と妙なる音が綾なす一時間。

ご一緒できたら幸いでございます。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。


緊縛夜話第七夜「皿屋敷」予告動画

ザムザ阿佐谷該当ページはこちらです。

【キャスト】
緊縛:有末 剛
落語 : 立川 抜志
音楽:稲葉 明徳
パフォーマンス:吉乃 蕾
        蜜
制作・演出:吉ノ工房

【日時】
2014年7月13日(日)
開場 16:30/開演 17:00

上演終了後の18:00より19:00まで懇親会開催(懇親会費別途)
※ 先着3名様まで体験緊縛実施

【チケット】
前売:一般3,000円   当日:一般3,500円
懇親会費:1,000円 
※全て当日会場でのご精算となります。

【お問い合わせ・ご予約】
ザムザ阿佐谷
TEL:03-5327-7640/E-mail:asagaya@laputa-jp.com
※メールでご予約の場合、件名に『有末 剛 緊縛夜話7 予約』とご入力いただき、
本文には、氏名、ご連絡先、チケットご予約枚数、また懇親会参加ご希望の方はその旨をご明記ください。
劇場からの返信メールをもってご予約完了いたします。
※携帯電話、特にauをお使いのお客様から、「返信メールが届かない」などの報告があります。お使いの携帯電話の設定をご確認の上、「asagaya@laputa-jp.com」からのメールを受信可にしていただくようお願いします。 



有末剛 緊縛夜話 第七夜「皿屋敷」ご案内2

f:id:jiji_urakata:20140704125601j:plain

夜話つきじいやの紫陽花便り

 

7月2日 ( 火 ) 晴れ

本日は晴れ、そろそろ夏の気配でございますね。

緊縛夜話第七夜「皿屋敷」まで、あと二週間を切りました。

あのう、

この文章は、ラピュタ阿佐ヶ谷発刊のメールマガジンにも掲載しておりまして、

私、〆切前日に仕上げておいた原稿を自宅に置き去りにして仕事へ出てしまいました…ああバカ、私のバカ、でございます。

 

ですので今回は予定変更致しまして、緊縛夜話座長であらせられます縛聖・有末剛様特集をお送りしようと思います。

f:id:jiji_urakata:20140704125912j:plain

緊縛をご存知の方もそうでない方も、緊縛師・有末剛という方はどんな方なのか、若干気になるのではないかと存じます。

 

f:id:jiji_urakata:20140704130217j:plain

専業緊縛師でございますよね?と尋ねますと

「俺の本職は夜のマタギだッ‼︎」

とお答えになる有末様でございますが、

 

大学生の頃より不思議なご縁に導かれて縄を持つようにおなりになったとか。

f:id:jiji_urakata:20140704130649j:plain

何故か初対面の女性からも性癖をカミングアウトされていた有末青年、

 

きっと神に選ばれし者の宿命に導かれたのでございましょう。

f:id:jiji_urakata:20140704131358j:plain

さてそれから緊縛師人生を疾走なさる有末様。

時に飼っていた猫に床一面敷き詰める程の大量の蝉を差し入れられ何じゃこりゃああ‼︎と叫び、

そして時にデッドオアアライブを繰り広げ、

様々な交歓を経て「縛るとは、抱きしめるということ」という境地に至り…そして今もなお進化し続けておいででございます。

f:id:jiji_urakata:20140704132203j:plain

 

f:id:jiji_urakata:20140704143959j:plain

f:id:jiji_urakata:20140704143237j:plain

この辺りが気になる方には、太田出版様より刊行されました有末様の小説「緊縛師A 恍惚と憂鬱の日々」をご一読頂く事をお勧め致します。

はい、とてもびっくりします。

 

懇親会の際、緊縛夜話物販コーナーでお求め下さい。

f:id:jiji_urakata:20140704143505j:plain

杉本彩様を縛り、壇蜜様を縛り、アンタッチャブル山崎様を縛り、

もう縛りに縛る有末様でございますが、

そんな有末様が、一昨年ふとラピュタ阿佐ヶ谷を訪いました。

有末様が緊縛担当しました、すずきじゅんいち監督の「赤い縄 果てるまで」の上映があったのでございます。

 

その上映後の歓談を経て生まれたのが、この「有末剛 緊縛夜話」です。

f:id:jiji_urakata:20140704144424j:plain

普段の有末様は、コーヒーとヨーグルトと酒を愛しミドリムシのカプセルの服用を欠かさない、お茶目で穏やかな紳士でございます。

が、一度縄をお持ちになると身に纏う空気が変わります。

眼光の鋭さをサングラスで隠しながら、指先から美を生み出し観る者を呑んでいく様は圧巻でございます。

是非ご覧になって下さい。

f:id:jiji_urakata:20140704145012j:plain

有末剛 緊縛夜話 第七夜「皿屋敷」は7月13日、今回は落語と緊縛のコラボレートでございます。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

追伸   

 

有末様の最近の口癖は

「ああ…ほんと、死にたい…笑」

み、皆様どうか有末様を労って差し上げて下さい。

涙。

f:id:jiji_urakata:20140704144623j:plain

 

【日時】

2014年7月13日(日)

開場 16:30/開演 17:00

 

上演終了後の18:00より19:00まで懇親会開催(懇親会費別途)

※ 先着3名様まで体験緊縛実施

 

【チケット】

前売:一般3,000円   当日:一般3,500円

懇親会費:1,000円 

※全て当日会場でのご精算となります。

 

【お問い合わせ・ご予約】

ザムザ阿佐谷

TEL:03-5327-7640/E-mail:asagaya@laputa-jp.com

※メールでご予約の場合、件名に『有末 剛 緊縛夜話7 予約』とご入力いただき、

本文には、氏名、ご連絡先、チケットご予約枚数、また懇親会参加ご希望の方はその旨をご明記ください。

劇場からの返信メールをもってご予約完了いたします。

※携帯電話、特にauをお使いのお客様から、「返信メールが届かない」などの報告があります。お使いの携帯電話の設定をご確認の上、「asagaya@laputa-jp.com」からのメールを受信可にしていただくようお願いします。 

 

 

随時更新、緊縛夜話公式Facebookページはこちらです。

https://www.facebook.com/a.kinbakuyawa

 

Facebookイベントページはこちらです。

https://www.facebook.com/events/1416024438674162/

 

ザムザ阿佐谷該当ページはこちらです。

http://www.laputa-jp.com/zdata/data/samsa/140713.html

 

イベントの公式twitterアカウントにて最新情報をつぶやいております。

→有末剛 緊縛夜話(@jiji_urakata)https://twitter.com/jiji_urakata